« 暴言政治家が21世紀の主流になる? | トップページ | この2人のどちらかしか、米大統領候補はいないのか »

2016年8月30日 (火)

「潜伏キリシタン関連遺産ツアー」できそうで難しい!?

 

2018年の世界文化遺産登録を目指す「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」(長崎県、熊本県の12資産)について、県と関係自治体が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」と名称変更する方向で最終調整に入ったことが29日、分かった。

潜伏キリシタン関連遺産に

…「潜伏キリシタン関連遺産ツアー」できそうで難しい!?
 世界文化遺産に登録されたら、ツアーはありがちなんだけど、
 「潜伏キリシタン関連遺産ツアー」は、たぶんほとんど回れない。
 やるとしたら、専用船をチャーターして、
 1週間くらいかけて回る覚悟が必要だろう。
 比較的簡単なのは、大浦天主堂、出津教会堂、大野教会堂かな?
 たぶん最難関は、野崎島。
 現時点の公共交通アクセスでは、長崎市からの往復だけで2泊3日くらいかかる。


置き換えダイエットなら「置き換えフルーツティーダイエット」

耕太の日記 みゆきの日記

« 暴言政治家が21世紀の主流になる? | トップページ | この2人のどちらかしか、米大統領候補はいないのか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1413920/67261488

この記事へのトラックバック一覧です: 「潜伏キリシタン関連遺産ツアー」できそうで難しい!?:

« 暴言政治家が21世紀の主流になる? | トップページ | この2人のどちらかしか、米大統領候補はいないのか »